HOME BACK NUMBER

バックナンバー

BACK NUMBER

Synapse VOL.016

Amazon プライム・ビデオ大開封!

2015年秋にローンチして以来、
徐々に浸透しつつある「Amazonプライム・ビデオ」。
今号では制作に関わるキーパーソンたちに直撃し、
Amazonプライム・ビデオ躍進の理由を、
そして、コンテンツ制作のこれからについて聞いてきた。

Synapse VOL.015

おいしいDMP

この数年、デジタル広告やマーケティングの世界で話題の「DMP」。
様々な業界で普及が進み始めているが、その成功例はまだ少ない。
DMPを効果的に活用している。
メディアや広告主は、どのように自社のビジネスを浮上させようとしているのか「おいしいDMP」の作り方を聞いてきた。

Synapse VOL.014

プログラマティックって、 なに?

ネット広告の世界で注目を集めるプログラマティック取引。
様々なデータを駆使することや、ターゲット層のインサイトを得られることもあって、広告主をはじめ強い関心が持たれている。
一方で、メディアやテクノロジー企業など、多様なプレーヤーが関わることから、非常に複雑にも感じられる。
この技術や考え方は放送の世界にも入ってくるのだろうか?
プログラマティックの今を探りに行ってきた。

Synapse VOL.013

未来予想図2020

2020年の日本。
新しい技術が浸透し、新しいメディアが生まれ、テレビを取り巻く環境は変わっていくだろう。
でもそれは「2020年」という、その年に突然やってくるわけではない。
すでに我々は2020年、あるいは2020年以降の未来に向けて変化し始めている。
今回のシナプスは、いたるところに芽吹き始めている、
“すぐそこ”にある未来を探しに行った。

Synapse VOL.012

"売れる"テレビ ~テレビはこうしたらよくなる!~

この号ではテレビに関わる方々に、多面的にお話を聞いた。
宣伝部の方に。広告会社の方に。番組制作者に。
ネットへの越境者に。海外に番組を売る方に。
このネット時代、危機感もある。
でも一巡して、テレビの価値はやはり高い。
今回のシナプスには、「こうしたらテレビはよくなる」が詰まっている。

Synapse VOL.011

"女子"攻略法 ~女子のココロ、捉えてますか?~

女性はテレビやメディアの優良な顧客だった。
毎週ドラマや情報バラエティをしっかり見てくれた。
だが今はどうだろう?
“女子”をターゲットとした番組や商品づくりに携わっているみなさまに、
“女子”攻略法を尋ねてみました。

Synapse VOL.010

『ニュース』のこれから

ニュースの速報性という意味で、新聞に対してテレビが優位性を有していた時代から、テレビに対してスマホが優位性を有する時代にシフトした。
ネットメディアは、雑誌は、新聞は、そしてテレビは独自性をいかに打ち出していくのか。ニュースに関係するすべてのメディアのキーマンに聞いてみた。

Synapse VOL.009

テレビマンの挑戦

2016年、春。すべてが新しくなるこの季節に、シナプスがお届けするのはテレビを舞台日新しいことに挑戦する者たちのストーリー。
新世代の「テレビマン」たちの声に耳を傾けてみよう。

Synapse VOL.008

平成メディア維新

在京民放5社が「Tver」を立ち上げ、新しいテレビの楽しみ方を提案した。
期を同じくしてNetflixをはじめとしたネット系企業が配信の新しいサービスを始動。静かに訪れつつあるメディアの維新。
その実情に迫る。

Synapse VOL.007

プラットフォーム群雄割拠

動画コンテンツの配信をはじめとした新たなプラットフォームが
盛り上がりを見せる今、その黎明期をレポートする。

第1特集
動画配信市場の今、これから

第2特集
デジタルメディアの新たな潮流

Synapse VOL.006

コンテンツ制作力向上委員会

デバイス・インフラの進化とともに、コンテンツを視聴するチャネルは
多様化している。その多様化が進むにつれ、“つくる力”がより問われる
時代になっていくだろう。では、制作者が力を発揮しやすい環境とは?
そして、スキルを高めていくために必要なこととは?

Synapse VOL.005

ドラマ

いつの時代も、テレビコンテンツでいちばん話題を集める、「ドラマ」。
とはいえ、ドラマが視聴率を獲りにくくなっていることもまた事実。
「どうすればもっとドラマは盛り上がるのだろうか?」
ドラマ界にムーブメントを起こしてきた制作者たちに聞いた。

Synapse VOL.004

2020へ 進化せよ、スポーツ中継。

2020へ進化せよ、スポーツ中継。

2014年上期の高世帯視聴率ベスト10のうち、5番組はスポーツ中継。
6年後に控えた2度目の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
これからテレビはスポーツをいかに映し、いかに伝えていくべきか。
そして、2020で大事なことは何なのか。

Synapse VOL.003

スポンサー、テレビを語る。

スポンサー、テレビを語る。

毎日4000本ものCMがテレビでオンエアされている。
ひと月で数えると、1000社を超える企業が出稿している。
それはテレビが“効く”から。では、さらにテレビが活きるためにはどうしていけばいいのか。
これからのテレビに求めることを5人の
スポンサーに聞いてみた。

Synapse VOL.002

逆襲のバラエティー ~これからのテレビをもっとよくする ための作り手からの提言~

これからのテレビをもっとよくするための作り手からの提言
今回は、プライムシェア50%を超えるバラエティのなかでも“異彩”を放つ
番組を作ってきた人たちにフォーカスを当ててみた。
テレビの問題。
テレビの希望。
テレビへの提言。

Synapse VOL.001

編成魂~タイムテーブルの流儀~

2014年3月25日(火)創刊!
季刊誌 年4回発刊 3月/6月/9月/12月
「テレビとメディアを応援する新・マガジン、誕生!」

人気の記事

RANKING

最新の記事

WHAT'S NEW

MORE